明洞芸術劇場

 



ソウル随一の繁華街・明洞。
ファッション、コスメ、キャラクターグッズ…カジュアルなモノが店先にたくさん並べられ、ユニークな呼びこみの声に思わず笑ってしまいます。
「時計どうですか?本物じゃないけど」「パック30枚、中入ってください」「1プラス1安い安い」


飲食店もひしめきあい、夕方からは所狭しと2列に並んだ屋台が建ち並びます。韓食、チキン、エッグタルトにお粥にタピオカ…今日は何を食べようかとキョロキョロしていると両手にたくさんの袋を持った人に当たったり…


 



人、人、人!
世界各国から観光客が押し寄せる町です。


 



メインストリートを少し抜けると、明洞にいることを忘れさせる建築に出会いました。
日本の銀座にあるビルヂングのような懐かしくレトロ感あふれる建物です。ベージュのトーンで統一された美しい曲面の外壁…一瞬で目を奪われました。


そう、そこは「明洞芸術劇場」。

まっ先に目に入るのは天地に延びる4本の装飾柱と、その間にきちんと配列された長方形と楕円の窓。バロック調のレリーフが入り、とても優雅で歴史を感じさせます。
何の建物?何年前の?設計者は?
などど考えながら視線を落とすと見覚えのある脇役俳優が主役の演劇ポスターが展示されていました。



 



帰国し調べていくうちにいろいろなことを知りました。
始まりは1934年。
日本統治時代に「明治座」という名称で日本人・石津良介氏が在韓日本人のために建築した劇場です。松竹系の映画や公演が行われ、連日相当な賑わいを見せていたそうです。設計は日本人・玉田橘治…残念ながら日本でどのような作品を残したのか記録がありませんでしたが韓国では劇場をいくつか設計されているようです。


 



11年後の第2次世界大戦終戦時、アメリカ軍に経営がわたり「国際劇場」へと名前を変え、その後も1947年にはソウル市が買収し「市公館」へ、1957年大韓民国が買収し「明洞芸術会館」、そして1962年「明洞国立劇場」とたびたび変えられていきます。

1973年国立劇場の南山への移転により閉鎖されるまで、長きにわたり明洞のシンボルとしてソウル市民に愛されました。当時の明洞には喫茶店や居酒屋、レコード鑑賞室が軒を並べ連日芸術家や文筆家、文化人たちの集いの場になっていました。感性をぶつけ合い議論する様子が目に浮かぶようです。そのあたりも銀座という町に似ているような気がします。


その後、なんと証券会社が購入し金融の舞台と姿を変えます。1994年老朽化に伴い所有者がビルの撤去・再建築を計画しますが圧倒的な世論の反発、文化芸術界の粘り強い保存キャンペーンが繰り広げられ政府が敷地・建物を買い入れました。そして2009年5月、3年にわたる工事を経て国立劇場として再び明洞のランドマークとして登場したのです。


地上5階、地下2階、客席数558席。
まさに国を挙げて、韓国演劇界振興を目的に復元された「明洞芸術劇場」。
当時の外観の面影はそのままに、現代的なインテリアと新たに屋上庭園と個性的な円形の天窓が設けらました。実際に舞台を見ることができなかったのですが客席との距離が近く、臨場感を感じられるという評判です。
(余談ですが2014年には東京芸術劇場と明洞芸術劇場の国際共同制作として野田秀樹さんの「半身」がオール韓国人キャストで上演されています。)
カフェもありますのでショッピングの休憩がてらぜひお出かけください。


韓国には日本の香りが残る建築物がたくさん残っています。
たどってきた道、作り手の思いなど建物の向こう側にある事柄も合わせて、ご紹介していけたらと思っています。


戦火をまぬがれ歴史に翻弄されながらも残存し、熱い支援によって復元された「明洞芸術劇場」。
まさに明洞の変わりゆく姿をずっと見つめてきた劇場なのです。



 
  • banner
  • banner
  • banner

よみもの

商品検索




お買い物ガイド

お支払い方法
  • クレジット
    引き落とし時期はクレジットカード会社により異なります。
  • 銀行振込
    ご注文後、5日以内にお振込ください。
    お振込確認後、商品を発送いたします。
  • 前払いコンビニ決済
    商品代金や配送料とは別に以下の手数料がかかります。

    2,000円未満 130円/回
    3,000円未満 150円/回
    4,000円未満 180円/回
    4,000円以上 200円/回

    「注文する」ボタンを押された後にコンビニエンスストアをお選びいただく画面が出てまいります。ご選択後完了となります。

    お客様のアドレスに決済会社よりメールをお送りいたしますのでそのメールに記載のお支払い方法に沿ってお支払いください。お支払い確認後、発送準備となります。
  • 商品代引き
    一律360円(税別)

    商品到着時、配達員に商品代金+送料+代引き手数料をお支払いいただきます。
お支払いについての詳細はこちら
配送について
  • [ 宅配便 ]

    本州・四国・九州 一律 640円(税別)

    北海道・沖縄・離島は別途1,000円(税別)かかります。

    10,000円(税別)以上お買上げで送料無料

    ■大型の商品についてはヤマト運輸の家財宅急便での配送になる場合がございます。詳細は各商品ページをご確認ください。
    ■商品及び商品点数によっては郵送となる場合がございます。
  • [ メール便 ]

    全国一律300円(税別)

    10,000円(税別)以上お買上げで送料無料

    ■ポスト・荷受け・新聞入れ 等に投函・配達するサービスです。
    ■ポスト投函後の「紛失」「盗難」「水濡れ」「破損」などの補償はありません。
    ■規定サイズ(A4サイズ、厚さ3センチまで)の範囲内の商品でしたら、同梱可能となります。
    ■メール便対応可能…商品を複数ご注文の際、組み合わせにより規定サイズを超えますと【宅配便】へ変更となる場合がございます。(その際はご注文を一時保留とさせていただき、当店より改めてメールにてご案内をさせていただきます。)
    ■ご自宅の郵便受けへの投函となりますので、代金引換はご利用いただけません。
送料・配送についての詳細はこちら
不良品・返品について

商品に破損、ほつれ等の欠陥がある場合を除いて、返品をお受けすることができません。 商品が不良品の場合、または万が一、不良品が発見された場合は交換させていただきますので商品到着後7日以内に、メールにてご連絡ください。
また、当店では一部の商品につきまして天然素材を使用した商品や陶磁器・ハンドメイドの商品など、製品によって個体差が生まれる商品を多く取扱いさせて頂いております。入荷する商品はメーカーおよび弊社での検品基準をクリアした良品の範囲内となります。また印刷のかすれや色味が写真と異なる場合がございますが、 全て制作者の意図によるものですので返品対象外となりますことをご了承ください。

不良品・返品についての詳細はこちら
お問い合わせ
  • お問い合わせの際は以下までご連絡ください
  • MAIL: shop_info@plus-han.com