雑記帖



今回のよみものはいつもと違い、少し脱線…趣向を変えて書いてみたいなと思います。
いつか住みたい暮らしの雑記になります。どうぞお付き合いください。


年を重ねるにつれインテリアに対する考え方が変化してきました。
世界にはイタリアモダン、アールヌーボーやアールデコ、スカンジナビアン、モダニズムなどの様式があり、派生してナチュラル・モダン・クラシック・トラディショナル、アジアンスタイル・和風など本当にいろいろなテイストが日本の住宅にはあります。


昔は北欧スタイルに憧れシンプルな白木のスタイルのインテリアを好んでいました。
最近は、しっくりくる言葉がないのですが奥行きのあるもの、その先にある手や顔…思いなどが伝わるものに惹かれます。
そして素材…人工的なものが苦しくなってきました。


自然の素材で構成される建築も素敵です。韓国の伝統家屋(韓屋)は憧れですが、伝統建築はその土地の風土や文化があってこそ美しいのだと思います。





家族の人数も変化し暮らし方を考えるようになりました。
いつもの妄想癖といいますか現実的ではないのですが、いつかこんな家に住みたいなとアンテナを張り巡らせています。


やはり韓国の道具に惹かれます。
20年以上前に祖母からもらったパンダジがあります。
パンダジは韓国の古い箪笥で高さも60cmほどしかない低い箱モノです。女性の部屋に置かれていたもので衣類収納が目的です。このパンダジを玄関に置きたいです。
その上に白磁の小さな器を載せ花を飾り、シンプルな額1枚。





床は無垢材…。マンションだと難しいかもしれませんが工法を駆使して!
貼り方にこだわっています。朝鮮張りはご存知でしょうか。1尺毎に大引材(角材)が通っていて、その間に床板がはめ込んであり見た目はしごのようです。
庶民の知恵から生まれた貼り方なのですがかつて朝鮮半島には木材が豊富に手に入れることが難しく、木の長さや幅などを工夫し少しでも美しく見せたいという発想です。
余談ですが朝鮮半島は松が多く育っています。 朝鮮張りは結局手間がかかり現代ではかえって高価な床になってしまうのですが趣があります。





パーソナルチェアと2人掛けのソファ。
ソバン(4本脚の韓国の小さなテーブル)をサイドテーブルがわりにしてモダンなスタンド照明ひとつ… 日本の住宅は照明の数が本当に多いのです。
少し前まで、部屋の中央に1室1灯が定番でお粗末と言われていましたが最近はダウンライトやスポットライトが普及し天井がにぎやかですね。
陰翳礼讃とまではいきませんが…





以前日本のエッセイの中で、家は手をかけるほど近づくという文章をみました。
添えられた写真にはお米のとぎ汁で床を拭く著者。今さらながら反省をしました。


瓦、木、しっくい、土、紙…
自然の素材と思いのこもったものに囲まれた暮らし。
心地よい空間を自分らしく、今度こそは手をかけ作っていきたいなとしみじみ感じる晩秋の日です。

それまではあれこれ空想で楽しみたいです。



  • banner

商品検索




お買い物ガイド

お支払い方法
  • クレジット
    引き落とし時期はクレジットカード会社により異なります。
  • 銀行振込
    ご注文後、5日以内にお振込ください。
    お振込確認後、商品を発送いたします。
お支払いについての詳細はこちら
配送について
  • [ 宅配便 ]

    本州・四国・九州 一律 500円(税別)

    北海道・沖縄・離島は別途1,000円(税別)かかります。

    10,800円(税込)以上お買上げで送料無料

    ■大型の商品についてはヤマト運輸の家財宅急便での配送になる場合がございます。詳細は各商品ページをご確認ください。
    ■商品及び商品点数によっては郵送となる場合がございます。
送料・配送についての詳細はこちら
不良品・返品について

商品に破損、ほつれ等の欠陥がある場合を除いて、返品には応じません。 商品が不良品の場合、または万が一、不良品が発見された場合は交換させていただきますので商品到着後7日以内に、メールにてご連絡ください。
また、一部の商品についてはひとつひとつ手作りで制作しております。
そのため、印刷のかすれや色味が写真と異なる場合がございますが、 全て制作者の意図によるものですので返品対象外となりますことをご了承ください。

不良品・返品についての詳細はこちら
お問い合わせ
  • お問い合わせの際は以下までご連絡ください
  • MAIL: shop_info@plus-han.com