ただ焼く…須恵器 オンギ、そして備前




「やきもの」…
ひとことにしてしまえば簡単な言葉になりますが生活の中での食器や花瓶、置物やブローチ、住宅設備として便器や浴槽、また建材のタイルに至るまでとても広い範囲のものを総称しています。

ここでは主に食器としてのやきものに注目しました。
日本のやきものの始まり「土器」。「土器」と聞くと社会科の教科書を思い出しますね。
土の器と書くように土を練り、固め、成形、乾かし、そして焼くだけで仕上げられた器。縄文土器に始まり、弥生土器、土師器、須恵器へと流れ、次第に日本六古窯に代表される装飾を施した陶磁器が主流となり現在に至っています。

日本のやきものの歴史を紐解くと中国・朝鮮の影響を大きく受けたことがわかります。
土器の時代には須恵器、近世の窯(萩、唐津、有田、高取、薩摩※1)も大陸の流れを汲んでいるといわれ、なかでも須恵器は5世紀半ばに朝鮮半島の人々が日本へ移住して「ろくろ」の技術と「窯」を伝え制作されたことで有名です。


瀬戸・常滑・丹波・越前・信楽とあわせて日本の六古窯といわれている備前焼。
釉薬や装飾・色・絵柄が全くなく、荒々しく素朴な趣の中に力強いパワーを放ち、とても人気のある陶器です。調べていくと「須恵器」の流れを受けていたことがわかりました。備前を初めてみたとき、韓国のオンギという保存用の甕に似ていると…なるほど根底に流れるものが共通しているのですね。





オンギのことを少し…。

オンギは朝鮮半島で三国時代(4〜7世紀中)からつくられた器です。
高価で華美な陶器と違い、最小限の自然界のものを利用し作られ人々の生活になくてはならない器。食べ物をいただくうつわとしてはもちろん、急須、花器、灰皿やすずりに至るまでさまざま…とりわけキムチや味噌・コチュジャン・醤油など保存する容器として有名なのは言うまでもありません。

土に砂や小さな石ころが含まれているので自然と空気穴が開き「息をする」と言われるほど通気性があり空気がこもらず、適度な温度・湿度を一定に保ってくれます。※2

そして備前もまた微細な気孔と若干の通気性があり、水との相性が良く、水を浄化する作用があると言われてあり、お酒やお料理の味をまろやかに変える賢い器です。

海を超え伝わった大陸の技術。
土と炎・水そして風が出あい、新たに生まれたやきものたちは日本独特の美しい「詫び」「寂」を身につけ、私たちの暮らしに溶けこんでいるのです。

※1 司馬遼太郎「故郷忘じがたく候」に描かれています ※2 釜山から1時間ほど北に位置する蔚山市にオンギ文化館があります。オンギの歴史や文化、種類などが一斉に展示され韓国の文化を垣間見れる施設です。釜山へ行かれる方は少し足を延ばされてみてください。壮観な景色です。





 

お買い物ガイド

お支払い方法
  • クレジット
    引き落とし時期はクレジットカード会社により異なります。
  • 銀行振込
    ご注文後、3日以内にお振込ください。
    お振込確認後、商品を発送いたします。
お支払いについての詳細はこちら
配送について
  • [ 宅配便 ]
    10,000円(税別)以上お買上げで送料無料

    • 北海道:1,500円
    • 青森県・岩手県・秋田県:1,000円
    • 宮城県・山形県・福島県:900円
    • 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・山梨県・長野県:800円
    • 福井県・石川県・富山県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・和歌山県・滋賀県・奈良県・京都府・大阪府・兵庫県・岡山県・広島県・鳥取県・島根県・山口県:700円
    • 香川県・徳島県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県:800円
    • 沖縄県:1,600円
    • ※すべて税別

    大型の商品についてはヤマト運輸の家財宅急便での配送になる場合がございます。詳細は各商品ページをご確認ください。
送料・配送についての詳細はこちら
不良品・返品について

商品に破損、ほつれ等の欠陥がある場合を除いて、返品には応じません。 商品が不良品の場合、または万が一、不良品が発見された場合は交換させていただきますので商品到着後7日以内に、メールにてご連絡ください。
また、一部の商品についてはひとつひとつ手作りで制作しております。
そのため、印刷のかすれや色味が写真と異なる場合がございますが、 全て制作者の意図によるものですので返品対象外となりますことをご了承ください。

不良品・返品についての詳細はこちら
お問い合わせ
  • お問い合わせの際は以下までご連絡ください
  • MAIL: shop_info@plus-han.com