日常の定番バッグ
韓色裂き織バッグ M ブラック×ホワイト
中くらいの荷物の日に。自転車の前かごにも入れていただける大きさです。
ファイルや雑誌も大丈夫。清涼感のある黒と白。経糸にチャコール色を使用していますのでモノトーン感が少ないです。片側ずつ黒と白の量が違います。それぞれの表情をお楽しみください。

伝統の色彩が見事におしゃれでカジュアルに。計算された色の配列・配分によりシンプルなトートバッグなのに品があり、奥行き感が出ました。ぜひ大人の方に持っていただきたいバッグです。

原色は平面的になりやすいのですが、手で1枚1枚裂いた布の幅が一定ではないため、凹凸のある趣を持った織り地になり独特な表情が出ています。しっかり織り込まれていますので毎日の買い物やお出かけに…これぞ大人のためのスタンダードバッグ。※新しい布を使われています。


□ たてとよこ
□ 素材:COTTON・黒革ハンドル
□ サイズ:W41×D10×H30cm
□ ところどころ布が出ているところがありますが、無理に引き出さず織物の味わいとしてお考えいただければと思います。

裂き織バッグは手で細く裂いた布をよこ糸として、コットンやリネン糸などをたて糸として織り込んだ布で作られたバッグです。

たてとよこの山木さんは3人のお子さんを持つお母さん。日々の暮らしをとても大切にされています。家族が出かけてからが制作時間…お鍋を火にかけながら、キッチン横のダイニングテーブルでカタンカタン。時には2台並べてフル稼働で織られています。
色の組み合わせ、バランス、形、どれもがセンス良いのです。今回、韓国の伝統色でというリクエストにも楽しんで取り組んでいただきました。たてとよこさんの手にかかると伝統色がこんなにカジュアルに変わるのですね。

日本での裂き織りが盛んになったのは江戸時代です。贅沢禁止令が発令され新しい布地を使えなくなった人々が古い布を裂いてもう一度新しい布を作る、布を最後まで使い続ける、つまりリサイクル精神から始まったとされる人々の知恵が生んだ手仕事です。
日本だけではなく、スウェーデンやフィンランド、アメリカ、インドと世界各地で広がっています。


再々入荷 韓色裂き織バッグ M ブラック×ホワイト

日常の定番バッグ

型番:
yb-tyy-04

お買い物ガイド

お支払い方法
  • クレジット
    引き落とし時期はクレジットカード会社により異なります。
  • 銀行振込
    ご注文後、3日以内にお振込ください。
    お振込確認後、商品を発送いたします。
お支払いについての詳細はこちら
配送について
  • [ 宅配便 ]

    本州・四国・九州 一律 500円(税別)

    北海道・沖縄・離島は別途1,000円(税別)かかります。

    10,800円(税込)以上お買上げで送料無料

    ■大型の商品についてはヤマト運輸の家財宅急便での配送になる場合がございます。詳細は各商品ページをご確認ください。
    ■商品及び商品点数によっては郵送となる場合がございます。
送料・配送についての詳細はこちら
不良品・返品について

商品に破損、ほつれ等の欠陥がある場合を除いて、返品には応じません。 商品が不良品の場合、または万が一、不良品が発見された場合は交換させていただきますので商品到着後7日以内に、メールにてご連絡ください。
また、一部の商品についてはひとつひとつ手作りで制作しております。
そのため、印刷のかすれや色味が写真と異なる場合がございますが、 全て制作者の意図によるものですので返品対象外となりますことをご了承ください。

不良品・返品についての詳細はこちら
お問い合わせ
  • お問い合わせの際は以下までご連絡ください
  • MAIL: shop_info@plus-han.com