韓国散歩[5]三清洞






景福宮の東側に位置する三清洞。

15万坪におよぶ広い敷地に作られた景福宮は1395年初代朝鮮王朝国王・李成桂によって建立された宮殿です。
新しい王朝が大きな福を享受し繁栄する…という願いが込められた景福宮ですが幾たびもの悲劇に見舞われ、1991年から20年にわたる大規模な復元事業により現在の姿になりました。





その宮殿を囲む東側の長い石塀に沿って続く三清洞。
ほんの20年ほど前は韓屋が建ち並ぶ北村の小さな町で、小さいながらも上質のギャラリーが点在し芸術家に愛された町でした。
今ではメインストリートの石畳の通りの両側におしゃれなカフェやレストランやショップが軒を連ね、ソウルを代表する観光のエリアとなっています。


字の通り「山と水と人々の心、この3つが清く澄んでいる町」。
絵画や風景が浮かぶ美しい名前ですね…
地元の方は散策コースとして都会の喧騒から離れ清々しい緑の空気があふれる三清公園まで足を伸ばされるそうです。








三清洞に行かれたらぜひ小道にしのびこんでください。
1本路地裏に入るだけで昔ながらの懐かしい風景が広がります。小さな間口に奥行きのある間取りの韓屋がひっそりとたたずんでいます。

無垢の木がふんだんに使われ飴色になった重厚な扉、打ち水され手入れが行き届いた中庭。
宿泊施設やアパレルやフレグランスショップに姿を変えても時間がとまったような静けさなのです…





どんどん奥へ進むと伝統的なスタイルの東屋と、モダンな箱の形をした建物が対比しながら存在する敷地に出会いました。
そこは21世紀の現代美術作品とメディアアートを展示する国立現代美術館…。
グレーのスチールに浮き上がった白いハングル文字がとても素敵。残念ながら入館することはできませんでしたが次回は必ず訪れたい場所です。
石垣の向い側には再びレトロ感あふれる小さな店。たくさんの人が並んでいます…見てみるとキンパ(韓国海苔巻き)の有名店のようでした。


洗練された店が多くたいへんな賑わいの表通りとタイムスリップしたかのような路地裏。
また伝統の色を濃く残すこのエリアに立つ現代アートの美術館。
歩けば歩くほど時系列を超えた小さな発見がある町です。
どうぞゆっくり時間のある1日を見つけてお出かけください。


先日の限定ストアである方から声をかけていただきお話をしました。
少しの時間でしたがその70代のご婦人は李朝家具にとても造詣が深く、博識でいらっしゃることがうかがえました。
「わたくし、実は在日2世で本籍が景福宮の東にあったのよ。」と…。

ちょうどスマホに保存していた三清洞の写真をお見せするとその変わりようにとても驚かれました。
「体調を崩しずいぶん長い間行けておりません。不思議なものですね…年を取るにつれ望郷の念がわいてきます。」
その横顔は美しく背筋がピンと伸び、とてもとても素敵な方でした。

また写真を撮ってお見せしたいです。




 
  • banner

商品検索




お買い物ガイド

お支払い方法
  • クレジット
    引き落とし時期はクレジットカード会社により異なります。
  • 銀行振込
    ご注文後、5日以内にお振込ください。
    お振込確認後、商品を発送いたします。
お支払いについての詳細はこちら
配送について
  • [ 宅配便 ]

    本州・四国・九州 一律 500円(税別)

    北海道・沖縄・離島は別途1,000円(税別)かかります。

    10,800円(税込)以上お買上げで送料無料

    ■大型の商品についてはヤマト運輸の家財宅急便での配送になる場合がございます。詳細は各商品ページをご確認ください。
    ■商品及び商品点数によっては郵送となる場合がございます。
送料・配送についての詳細はこちら
不良品・返品について

商品に破損、ほつれ等の欠陥がある場合を除いて、返品には応じません。 商品が不良品の場合、または万が一、不良品が発見された場合は交換させていただきますので商品到着後7日以内に、メールにてご連絡ください。
また、一部の商品についてはひとつひとつ手作りで制作しております。
そのため、印刷のかすれや色味が写真と異なる場合がございますが、 全て制作者の意図によるものですので返品対象外となりますことをご了承ください。

不良品・返品についての詳細はこちら
お問い合わせ
  • お問い合わせの際は以下までご連絡ください
  • MAIL: shop_info@plus-han.com